ファンライ クエスト

高卒・元一般事務の女が好きなことで生きていくため色々なことに挑戦していくブログ

27歳韓国人のカット&シャンプーに付き添ってきたよ【シェアハウス】

スポンサーリンク

 f:id:aimizu0610:20180127141622p:plain
 
こんにちは、ただいまシェアハウス中のなるこめ(@Tarako35899947)です。
 
 
この間21歳フランス人を病院に連れてったんですけど、今度は27歳韓国人Rさんのカット&シャンプーに付き添ってきました。
あれ、わたしって
 
 
 
 
 
 
 
保護者かな?????
 
 
 
 
 
 
 
保護者キャラ浸透してんのかな????
 
 
 
 
 
 
 
 
付き添いだったら暇人のなるこめにしとけみたいな。でも内心ちょっとおもしろそうと思った...
 
 

突然のGOサイン

 
Rさんから床屋についてきてほしいと言われ、事前に行く日を決めました。
 
 
約束した日の前日
 
 
 R「日本はどこも高くていい店が見つけにくい」
 
 
カット&シャンプーって4000円前後が平均だと思います。韓国は1000円で切ってくれるらしく、すごい調べてました。
 
 
 R「見つけました!今行きましょう!」
 
 
なるこめ「…今?!お、おけ」
 
 
なぜか突然のGOサイン。対応できるのがフリーター保護者のなせる技です。
 
 

「Hair Studio Saito」に行く

 
行く店の名前を聞いたら
 
R「Hair Studio Saitoヘアストゥーディオウサイトウ)」
 
 
なんかすげえオシャレ。ジャズ流れてそう。
 
 
「ヘアスタジオサイトウ」だと演歌流れてそうなのに、
 
Hair Studio Saitoヘアストゥーディオウサイトウ)」になると、こういうメガネかけてる人いそう。

f:id:aimizu0610:20180127120713j:plain

 
 
お店は家から徒歩10分くらいのところです。店に向かう途中、Rさんが心配なポイントを言ってきました。

 

 
 
R「髪型を伝えるのがむずかしい」
 
 
韓国では髪型を細かく注文するのが一般的らしいです。私はカタログとかネットの画像を見せて注文するので、彼がいう伝えるのがむずかしい意味がわかりました。
 
 
私は通訳できないので、大体の髪型はカタログで決めるようにアドバイスしました。
 
 
 

通訳できないのに行く意味な

 

 
 
 

お店に到着

店員「いらっしゃいませ〜」
 
なるこめ「予約してないんですけど…」
 
店員「ちょっとだけお待ちいただけますか〜」
 
 
 
たまたま行った時間は混んでなかったようで、少しの間だけ待つことに。ジャズこそ流れてなかったけど、店内は昔ながらの落ち着く雰囲気でした。
 
 
髪型を決めるため、置いてあるカタログを見ました。そのカタログがこれ

f:id:aimizu0610:20180127121121j:plain

 
少しだけ不安になる二人。
 
 
普通のカタログもあったので、彼は普通のカタログの方で髪型を決めました。
 
 
予想どおり店員さんに髪型を伝えるのは苦戦しました。少し時間はかかりましたがなんとか店員さんに伝わり、髪切りスタート。

f:id:aimizu0610:20180127121320j:plain

 
 

韓国流 細かい注文カット

髪を切ってる間、Rさんから店員に細かい注文が何度も入ります。さすが韓国流。
 
 
「髪のこの状態が守れるまで」「うしろもっとみじかくてもいいです」店員さんは全ての注文に応じてカットをすすめてくれました。

f:id:aimizu0610:20180127121249j:plain

 
 

無事終了。そして帰宅

なんとか髪を切り終わることができました。本人も満足してたみたい。
 
 
帰り道はなんとなくの方向で歩いていたので、不安になりこの道であってるかRさんに聞いたら
 
 
R「太陽があの位置に出てるからこっちに歩けばいい」
 
 
韓国人なので軍隊で学んだ知識を使い、グーグルマップを使用しないで帰ってきました。
 
 
軍隊すごくね????
 
 
季節と時間とかも関係するらしい。まじすごくない?帰り道はちょっとしたサバイバル感を味わいました。
f:id:aimizu0610:20180127142557j:plain
 
 

おわりに

前回の医者と比べるとラクで楽しかった。
 
 
あと韓国って生まれた日が1歳で次の日2歳になるんだって。私の場合日本だと23歳だけど、韓国だと25歳になるってこと。
 
 
生まれて次の日2歳になるって大きくなんの早すぎない?と思いました。以上シェアハウスの出来事でした!
 
 
ではっ!